創業100年を超える老舗「あんぱんの喜福堂」。東京の巣鴨地蔵通り商店街に店を構え、看板商品はあんぱんとクリームパンです。 氷砂糖を使用した自家製の餡子は先代から変わらぬ製法で、なめらかな口当たりが特徴です。 最近では、揚げないヘルシーなカレーパンが好評で、2019年から2年連続でカレーパングランプリ金賞を受賞しました。 伝統の味を継承しつつ、新たな商品と挑戦心を忘れない、喜福堂の逸品を是非ご賞味ください!

【おすすめパン】

「あんぱん(こし・つぶ)」

喜福堂の一番人気はあんぱんです。初代より手作りであることにこだわり、自家製で独自に練り上げた餡(あん)を、ふんわりもちもちのパン生地にひとつひとつ手包みしています。あんこは昔ながらの甘めでしっかりとした濃厚な味わいです。こしあんは白ごま、つぶあんは黒ごまが目印です。